2007年03月21日

北陸→近畿旅行 全国高所巡りの旅 その2

二日目。会津の時の教訓より、一人旅の旅先では早寝早起きをするようにしていたたため、起床時刻は午前4時。うむ、実に健康的である。

6時前にホテルのチェックアウトをして、小雪の舞う西舞鶴駅へ。そしてKTRこと、北近畿タンゴ鉄道の始発列車に乗車ー。特急に乗りたかったけど、始発は普通列車だったので右側の水色の列車です。電車じゃなくてディーゼル車です。

左に見えるのが、タンゴエクスプローラという特急。タンゴディスカバディーかもしれない。ちなみに宮脇俊三氏も、タンゴ鉄道も含め、これらネーミングには疑問を感じていたらしい。

しかし、北近畿タンゴ鉄道の「タンゴ」って何でカタカナなんだろうな。

えーと、この北近畿タンゴ鉄道宮津線ですが、これがローカル色満点で雰囲気抜群で、ローカル線が大好きな人ならぜひ一度乗車していただきたいと思われる路線ですね。車窓からはのどかな山村風景を眺めることができたり、また宮津周辺では、小浜線よりも日本海を近くに見ることができるので、これは一度見ておかないと人生損します! まあ、もっとも、そんな路線だったが故に、一度廃線になりかけたわけですが。

そうそう、今の時期は18切符を窓口に提示することにより、500円のフリー切符を手に入れることができたり、また、1780円出すと、特急も乗れるフリー切符を買うことができるんだけど、朝6時に窓口に行ったら思いっきり閉まってました。まあ、昨日も書いたとおり、地方鉄道に乗るときは、正規料金をできるだけ払おうとしている俺なのでいっこうにかまわないけど、できるだけ安く旅を続けようと思っている人は、窓口の開く7時半以降の乗車を強くおすすめします。

と、そんなこんなで到着したのは天橋立駅。

特急も止まるので、かなり立派な駅。だけど、朝早かったために駅員しかいなかったぜ。しかも日曜だしな

天橋立といえば、宮城の松島、広島の宮島と並んで、日本三景の一つに数えられている日本を代表する名勝地であり、日本を代表する観光地の一つであります。で、駅前で調べた情報によれば、天橋立を存分に満喫するには、自転車を借りて一回りするのが最もよいとのことだったので、適当なレンタサイクルを探してみたところ・・・

お土産も買いたかったのに残念である。

朝早すぎて、どこも開いてねーよwwww

というわけで、天橋立は徒歩で観光することに...

地図を見ていただければわかるとおり、ここの観光ルートは、やはり駅から天橋立駅を抜けて、対岸の神社へ向かい、そこから山に登って山の上で「股のぞき」なんですね。ただこの、天橋立部分が意外と距離があって、片道3キロ近くあるんじゃないかな? だから、徒歩で往復となるとちょいと時間がかかるわけで、お昼までに大阪に行く必要のある俺にとっては、最後まで行くべきかどうか悩みどころ...

うーむ、まあせっかくだし、とりあえず行ってみるか・・・

もっと松がいい感じに生い茂っている場所もあったけど、つい写真を撮るのも忘れるぐらいに見とれていました←わりと本当

おおお、両側が海に挟まれ、そして松林がずっと続くと、しかも朝早すぎるおかげで、観光客も皆無で、聞こえる音は小鳥のさえずりと、波の音だけ・・・ちょっとこのシチュエーション最強すぎなんですが! これで途中で帰れ!? ムリムリ!!

と、あっという間に3kmの天橋立を通り過ぎ、対岸に到着。

なかなか立派な神社でありました。ここもまた来たいね。

ちなみに、鳥居の先に巫女さんが"たまたま"写ってたバージョンもあるけど、それはトップシークレット(笑)

神社の見回りをしていた巫女さんや神主さんらしき人と軽く会釈を交わしつつ、神社を抜けると、そこにあったのは、山の上の展望台に向かうケーブルカーの駅、その名も府中駅。府中!

いつもならこの程度の山なら歩いて山頂まで行くけど、時間もないし、それにケーブルカーからの眺めも一度見ておきたいと思ったので、ケーブルカーで山頂に向かいました。

なぜか朝一番のツアー客ご一行様と一緒になってしまったため、ここだけ超満員だった。まあ、窓側のポジション(しかも運転席裏)が取れただけでもよしとしよう。

ケーブルカーから天橋立の眺めが! とかほざいていたくせに、思いっきり山側の運転席裏を陣取った俺アホすぎる。

・・・山頂に到着ー。

ほとんどの乗客が、この先にある成相寺に行くためのバスに乗り換えたけど、時間のない俺はここで終了。さっそく天橋立を山の上から眺めてみようじゃあないですか!

有名すぎる写真なので、もっと美しい写真が見たい人は、天橋立でイメージ検索してみてください。

これを「股のぞき台」と書いてある台の上で、股越しに見ると(つまり写真を反転すればよいわけ)天に架かる橋のように見えることから天橋立という名前になったそうですよ。もちろん、せっかくなのでやってみました!

っと、時間が来たので急いでKTR天橋立駅まで戻りー。天橋立はまた今度来ようかなー。そのときは、ちゃんと自転車を借りてあちこちまわってみよう。

天橋立駅に戻ったのが9時15分頃で、ちょうど福知山行きに接続している西舞鶴行きの普通列車がもうすぐ到着だったので、さっそくそれに乗車。結局特急には乗れなかったー。今度来ようー。特急使えば京都から2時間かからないしな!

・・・

途中の宮津で、わりと最近できた宮福線に乗り換え、福知山へ移動。

山陰本線で京都経由で行くべきだったのかもしれないけど、福知山線の武田尾駅周辺の廃線跡を上から眺めてみたかったのでこっちをチョイス。

ここでJR福知山線に乗り換えて、目指せ大阪ー

・・・

途中寝ていたので、あっという間に大阪着!

もっと駅前らしい出口はないのか?

駅改札前で、katamari.jpを運営しているJZ5氏と合流し、ここからはJZ5のJZ5によるJZ5のための大阪観光の開始。いや、俺のための観光かwww

まずは駅前のヨドバシ地下のりそな銀行でいくらかお金をおろし・・・うお、ヨドバシが関西バージョンになってる(そりゃそうだ)

東京では山手線がカード持ってます

まず向かったのが、すぐ近くの梅田スカイビル-空中庭園展望台-という展望台。

一つ前の写真を見てもわかるとおり、天気がころころ変化して忙しい一日でした。そういや舞鶴の朝は大雨で、その後雪が降って、いきなり晴れたかと思ったら、こんどは猛吹雪にあったんだったな。

なにこの無駄の多い建物はwwww

さっそく40Fの展望台に向かうために、入り口で入場料700円を支払い、エレベータで35Fへ...って、なんで35Fなんだよ! と思ったら、ここから先はエスカレータで登るみたいですね。上の写真の中央部分にある斜めの棒がそれです。

安全性のためだろうけど、余計な鉄筋が邪魔して外が見づらかったのが残念だったな。

ここは夜来るといいかもわからんね。夜の10時頃までやっているみたいなので、大阪の夜を楽しみたい人はぜひこの梅田スカイビルへ。

その気になれば飛び降りることも可能であるためか、警備員の数も多く、物々しい雰囲気・・・ではなかったな。屋外に出れるのは最高だ。寒いけど。

最上階から見える大阪の町並み。実によい眺めである...が、どこがどこだかさっぱりわからんな。大阪駅とヨドバシしかわからん。でも、屋上に出れるのはいいね、やっぱり。

帰る途中に、この梅田スカイビルのガラスふきをしている人を発見。これは怖い仕事だぜ。

でもまあ、人生において一度ぐらいは、やってみたかった仕事であるけれども。

次に向かったのが大阪城

でかいな。一般的に、日本の城の天守閣というのは、意外と小さいものが多いんだけど、ここはでかい。

もちろん登ります。当たり前じゃないですか。

でもでかいとはいえ、ビルで言うところの13階ぐらいの高さなので、眺めは決して良いとは言えないかな。ただ、ガラス張りではなくて完全にオープンなので、そんなに悪くないですよ。

当たり前だけど、さっきよりも低いのです。

ここは頂上からの展望を楽しむと言うよりはむしろ、場内に展示されている数々の大阪城にまつわる展示物を見て回る方がメインかな? 予想以上に見るところが多くて、時間の少ない俺にとってはちょっと痛かったなー。まあ、大阪自体は今後も来るだろうから、そのときにでも改めてじっくり見てやろうじゃないですか。

・・・

次ー。今度は大阪を代表するタワーである、通天閣へ。

日立のプラズマテレビ。WOOOだっけ?

おお、これがあのプレステのシューティングにもなった通天閣か! たぶん知ってる人は少ないだろうけど! ちなみにクソゲーでした!

・・・残念なことに超満員のため、30分待ちだとか。恐るべし、通天閣! また雨の日にでも来よう。

懲りずに次に向かったのが大阪WTCコスモタワー。なんか、東京で言うお台場みたいなところだな。

けっこう黒い話も多いようでwwww

でけーwwwww

なんでも、西日本一高いらしい。なんとも絶妙な一番。

さっそく800円支払い、51Fへ。

これがガラス張りじゃなければ、完全に死亡。なにげに高所恐怖症の人には、梅田スカイビルよりも厳しいビルかもわからんね。

流石にけっこう高い。流石、西日本一。

しかも、ちょうど夕日が沈む頃にこれたので・・・

持って行ったカメラがオリンパスの旧型デジカメだったので、こういう写真が綺麗に撮れなかったのが残念だったな。でも、携帯のカメラよりかは画質はよいので十分です(台湾旅行の時はひどかったからな)。

明石海峡に沈む夕日。いやー、良いときに来たものだ。通天閣に行ってたら、この風景は拝めなかったし。

・・・

本当はこのあと、京都に移動して京都タワーを拝む予定だったけど、時間もなかったので大阪観光はここで終了。とりあえず、夕食をということで、梅田近くの居酒屋で本日の打ち上げー

・・・2人で9400円。食い過ぎだぜ俺ら。

時刻は夜の9時。さて、ここでJZ5と別れました。というのも、俺は明日、東京にすぐに帰れるためにと名古屋に移動しなくてはなりません。手持ちの時刻表によれば、大阪21:30発の東海道線を乗り継げば、名古屋に0:15に到着するので、そのまま漫画喫茶→始発で、月曜の昼には速攻帰宅ができるんですよね! 超計画通り、俺すごすぎwwww

(。・ω・)

大阪発21:30(土・休日運休)

今日は日曜だった\(^o^)/オワタ

・・・

というわけで

京阪電車に乗るのは人生初めて。いやまあ、だからどうしたって感じだけど。

京阪電車の京橋駅。

意外とテレビの存在感のでかさに圧倒されたので、大阪旅行の時にはぜひテレビカーに乗ってみてください。ちなみのこのときは、NHKをやってたし。

しかもテレビカー。昭和29年から続く、歴史ある電車らしい。中は、山手線や新型の中央線に設置されているような小さなテレビではなく、でっかいテレビが進行方向に設置されており、然るべきボタンを押せばちゃんと音声も流れるといったすごい電車。これはすごいな。

・・・

はい、今日は枚方に住むJZ5氏のお宅にお邪魔しました。ありがとうございます。

2日目終了。

教訓。土日ダイヤには気をつけよう。


さあ続け
posted by iwasaki_p at 23:59| Comment(2) | 旅・遠出
この記事へのコメント
あれこれ俺が撮影した写真じゃん?って思うほど似た写真ばっかだなw
Posted by JZ5 at 2007年03月22日 22:18
そりゃまあ、同じ場所で撮影してたからなwww
Posted by Iwasaki++ at 2007年03月23日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。