2006年12月16日

2つの線分が交差しているかどうかを判定するアルゴリズム

こんばんは。たまにはゲームで使えるアルゴリズムの話でもしようぜ? というわけで、そういう話でもします。よろしくお願いします。


続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | プログラミング

2006年09月19日

三次元散布図作成ツール − 武蔵野台

先週の金曜日に、うちの教授に
「この3次元データの散布図を立体的に表示してみてよ」
といわれ、エクセルでやってみようと思いきや...(∩ ゚д゚)アラヤダ。エクセルは2次元の散布図しか対応してないですよ。

しょうがないので、それっぽいフリーのツールを探してみたものの....大量のデータを読み込んで、表示してくれるフリーソフトが無いことが発覚。いや、探せばあるんだろうけど、探しているうちに
「これだったら作ったほうが早いんじゃね?」
と思うようになり、気がつけばVisualStudioを起動し、さらに気がつけば完成させてしまいました(笑)

続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | プログラミング

2006年09月17日

GetCurrentDirectoryとGetOpenFileName

ちょいと研究で必要となっているプログラムを、昨日からちょこちょこと作っているんですが、思わぬところでトラブルに巻き込まれ、予想以上に時間がかかってしまった24才最後のi++ですこんちは。

プログラムのメインの部分は、グラフィックを扱うもので、想定通りのものがあっさり完成したまでは良かったけど、そのあと、どうでもよいところにこだわってみたら泥沼化に...

まあ、ある程度VisualC++というか、WindowsのAPIを使いこなしている人から見れば、些細なことなんだろうけど、そういうものはC++Builderでささっと作り上げてしまうため、俺はどうも未だに苦手なんだよなー。

それは何かというと、「ファイル参照ダイアログ」について。

続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラミング

2006年09月02日

マルコフ情報源を作っていた一日

気がつけば、今日はほとんど机に向かってプログラミングしてました。しかも、ゲーム制作とかじゃなくて、研究用のプログラム。むむ、今日は土曜だよな。土曜ぐらい遊ぼうぜ>俺

そんなに一日中何を作ってるんだ? という疑問を少なからず抱いている人のために、何をやっているのか簡単に解説でも。

続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラミング

2006年07月27日

巨大文字作成ツールver0.2

今やってるレポート課題、合計で6000文字ぐらい書かないといけないので、正直めんどくさい。めんどくせーヾ( ゚д゚)ノ"

というわけで、今日は自宅でひたすらレポート作成していたんですが、なんと、この前作った巨大文字作成ツール−やめて−の、雑誌掲載依頼が来たので(詳しくは後ほどって、こんなの掲載するなよwww)、ちょいとバージョンアップしました。

続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング

2006年07月15日

巨大文字作成ツール −やめて−

昨日つくった巨大文字作成ツールですが、ちとC++Builderで書き直したらどれぐらい使い勝手が良くなるか興味があったのでやってみました。

てか、C++Builderはこの手のソフトが作りやすくていいな!! でも、テキストエディタは使いにくすぎだけどな!!

ちなみに、2chの巨大文字スレで使われているような文字を出力するソフトが欲しい人はこっち

続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング

2006年07月14日

簡易巨大文字作成ツール

文字の拡大縮小機能のない、昔のハードウェアや開発言語(PC-9801など)では、一度グラフィック画面に文字を書き出し、それを左上から一ドットずつ取得して、それを別の場所に拡大してコピーするという手法がありました。ベーマガなんかで、デカ文字タイトルを表示するときはほとんどこれでしたね。

そんなことをふと思い出し、これを応用して簡単に巨大文字AAを作り出すツールなんか作ろうと思えば作れるんじゃないかと悟ったので、さっそく作ってみました(旧バージョンは公開停止)。開発時間は40分程度(そのうち30分はActiveBasicVer2.6の起動方法で苦労してた<ver3以降はVBっぽくて好きじゃない)なので、使い勝手などは非常に悪いです

(改善したバージョンはこちら
2chっぽい巨大文字が欲しい場合はこちら)。




ではソフトの使い方を、ベーマガっぽく解説。


続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | プログラミング

2006年07月07日

rand関数について−その2

今日、研究室でいろいろとrand関数をいじくっていたら、前回の考察のミスを発見。なんだもう、みんなわかってるなら黙ってないで教えてくださいよwwwwwwww

まあ、具体的な計算方法を記述してなかったところに問題があったわけですが。

続きを読む
posted by Iwasaki++ at 23:37| Comment(3) | TrackBack(0) | プログラミング

2006年07月04日

rand関数について

※久々にアクセス解析見たら、けっこうなアクセスがあるみたいなのでちょいと一言。えーと、このページだけでは完結していないので(考察方法を詳しく書いていない)、最後の「続く」も併せてご覧ください。そちらに本当のrand関数についてが書かれています。




C言語の標準ライブラリに含まれているrand関数ですが、アレですね。マジヤバイ。

というのも、いま乱数に関する研究をやっているんだけど、俺の分野はいわゆる「疑似乱数」ではなくて「物理乱数」の方なので、プログラムの解説本なんかでよく取り上げられているrand関数の精度云々に関してはそれほど興味がなかったんだよね。まあ、ゲームプログラムもやってるから、そっちの方でいくらか調べたりしたことはあるけど、あまり乱数が重要視されるゲームを作ってきていなかったから、このrand関数の精度なんてものは気にしてなかったんだけど...

今日、ちょっとゼミの発表のために大量の乱数を発生させて気がついたけど、rand関数はまともに統計データをとったりするときは使わない方がいいという、衝撃の新事実を大発見(←今更すぎ)。
続きを読む
posted by Iwasaki++ at 21:21| Comment(8) | TrackBack(0) | プログラミング